就職shopとアフィリエイト提携ができるASPはどこ?

アフィリエイト

「リクナビNEXT」や「リクルートエージェント」でお馴染みのリクルートキャリアが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービスです。

リクナビNEXTが一般的な転職者がターゲットであり、リクルートエージェントが大卒のホワイトカラーの為のキャリアアップ転職エージェントであるのに対し、就職shopは「フリーター、ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なし」の方をメインターゲットとしている転職支援サービスです。

「4人に3人は正社員未経験」という事で、通常の人材紹介では紹介が難しい若手の就職支援を得意としています。

こういったターゲットを上手く獲得する事ができれば単価UPなども含めた展開が望めるのではないでしょうか。

そんな就職shopと提携する事ができるASPはバリューコマースです。

バリューコマースのアフィリエイト紹介

私が利用して感じたバリューコマースのメリット等について紹介いたします。

バリューコマースの特徴

バリューコマースと言えば日本で一番最初にアフィリエイト広告を始めたパイオニアで、現在はYahoo!グループの一員となっている企業ですが、下記のような特徴が御座います。

大手案件が揃っている

東証一部上場の力を活かし、CM等でも聞いた事がある有名な案件を多く取り揃えています。

広告審査が厳しく、景表法違反の怪しい広告がない

サプリやダイエット商材において景表法違反のLPがある広告主とは契約しないという姿勢が徹底されています。

旅行・転職・コスメ等の領域に強い

バリューコマースのIR資料を見てみると「旅行・転職・コスメ」の事業領域が順調に伸びてきている事が分かります。

Yahoo!案件はほぼ独占

Yahoo!グループの強みを活かし、「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」のアフィリエイトはバリューコマースが独占で取り扱っています。

バリューコマースのメリット

承認率やEPCが初めから分かる

管理画面上で承認率やEPCが初めからわかるので、案件選びで必要以上に迷う必要がありません。
他のASPだと実績を上げてランクを上げないと見る事ができない部分なので、これは嬉しい限りですね。

LinkSwitchによる作業コスト削減

アフィリエイトリンクを入れる作業をした事がある方であればわかると思いますが、この作業が結構面倒であったりします。このLinkSwitchという機能を使えば、直リンクをアフィリエイトリンクに自動変換してくれます。